砂浜を共に歩く

海なんて、

最後に来たのはいつのことだろう。

裸足になって砂浜を歩く。

砂の感覚が楽しい。

波の音には深みがあり、

私の心を静かに満たしていく。
季節は夏から秋になる頃。

オフシーズンになった海辺、

貴方と私の二人きり。
海を見ながら話がしたいと、

普段は寡黙な貴方からの誘いに、

私は胸を弾ませた。
砂浜を共に歩く。

貴方はまだ話さない。

波の音を聞きながら、

穏やかな時間の流れを味わった。
貴方は、私に何を話すの?

広告