風が強い日の妄想

写メ日記で2016年4月1日に公開したものです。


 

天気予報によると、今日は風が強いらしい。そんな日はスカートを履きたくなる。軽くふわふわした、風によくなびくスカートを。

突然の風に舞い上がるスカートを両手で必死におさえながら、見えるか見えないかのチラリズムを味わうのだ。

これはあくまでも、まさかこんなに風が強いなんて知らなかった!という状況にしなければならない。雨が降るのを知らなくてお気に入りの靴を履いてしまったとか、肌寒くなるのに上着を忘れたとか、そんなありふれた状況にするのだ。

ごく、自然に、風景の一部になるように。

さあ、今日の私はどんな気分?

この下着まで含めたコーディネートを考えるのが、私のひそかなマイブームだった。

広告